館内から海や市街地を一望できる、建築家・磯崎新の初期代表作。

北九州市立美術館 本館

カフェ
北九州市立美術館本館

「建築のノーベル賞」と言われるプリツカー賞を2019年に受賞した建築家 磯崎新の初期代表作。高台に作られ、館内のカフェからも海や市街地など市内を一望できる。国内外の近現代美術を象徴する多角的なコレクションをめざし、ルノワール、ドガ、モネなどの印象派、江戸から明治にかけての浮世絵、タブローや版画を中心とする20世紀美術、西日本地域を中心とする地元作家作品を体系的に収集。約7,500点を所蔵している。

所在地 福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
開館時間 9時30分~17時30分(入館は17時まで)
休館日 年末年始、月曜日 (ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は、翌平日が休館日です)
アクセス
■ JR「スペースワールド駅」「枝光駅」からタクシーで10分

公式サイトへ Loadingお気に入り クチコミを書く